小豆島おすすめスポットフォトギャラリー

寒霞渓


寒霞渓は、四季それぞれに織りなす豊かな大自然に恵まれた瀬戸内海国立公園の中心地、小豆島。
そのほぼ中央に、位置する寒霞渓(かんかけい)は、島の最高峰星ヶ城山と四方指の間にある渓谷。
寒霞渓は1300年前の火山活動によってできた安山岩層や火山角礫岩などの岩塊が長い年月の地殻変動と雨や風の浸食より多種多様の奇岩や崖地が絶景を創りあげた。
この特異な地形からなる渓谷は、日本三大渓谷美のひとつと賞され小豆島が世界に誇る景勝地となっている。
表12景、裏8景となるものもあり景色を楽しみながらハイキングもできます。
帰りは、ロープウェイでゆっくり渓谷を楽しみながら帰るのもいいかも知れませんね。
日本で唯一、空・海・渓谷を一望できる島のロープウェイより空中散歩をお楽しみください。
山頂駅周辺には絶景の展望台をはじめ、幸運オトズレルハート松ベンチやかわらけ投げ体験が出来るほか、もみじサイダー&フロート、オリーブ牛コロッケバーガーなどのご当地グルメもおススメです。
車で、山頂まで上がる事も可能です。
ハイキングで、歩きながら・車でドライブをしながら・ロープウェイでゆっくりしながらどの方法でも色々な楽しみ方があります。
山頂に、行く方法を変えると見える景色も変わるのでどれを選んでも正解です。